僕とシャンちゃんの結婚生活日記

人生について書きます

就職活動としゅごキャラ!について


こんばんは!
大学3年生(修士1年)の方はインターンシップの時期でしょうか。
僕も去年、今年と周りの就活生のエントリーシートを添削したりしています。


ブログでも就職活動の助けになるコンテンツを提供できれば!と思い、本日は就活生にオススメの漫画を紹介します。




しゅごキャラ!です。


しゅごキャラ!(1) (なかよしコミックス)

しゅごキャラ!(1) (なかよしコミックス)




まずはあらすじ

「クール&スパイシー」と評判の小学生・日奈森あむは、通っている聖夜学園の児童だけではなく、他校生からも尊敬されたり恐れられたりしているが、実際は意地っ張りで口下手で恥ずかしがり屋なごく普通の少女である。ある日、彼女は「どうかあたしに、なりたい自分に生まれ変わるための勇気をください」と願うと、翌朝彼女のベッドの中にチェック柄の3つのたまごが現れ、中からラン、ミキ、スゥの3人のしゅごキャラが生まれた。3人はともに彼女の「なりたい自分」が形になったものだった。
しゅごキャラが生まれたことで、あむは彼女と同じくしゅごキャラの持ち主の子供たちのみで構成された聖夜学園の組織・ガーディアンから、×たま(ばつたま)を浄化する特別役職・ジョーカーに任命される。さらには何でも願いを叶えてくれるという真っ白な卵・エンブリオを狙うイースター社との戦いに巻き込まれていく。彼女は×たま浄化を通じてイースター社側の人間をも改心させ、また彼女自身も成長していくこととなる。
wikipediaより)


マジカル小学生萌え燃えハートフル漫画です。


僕は高校生の時にしゅごキャラ!にハマりました。
どのくらいハマっていたのかというと、


ジャンプでも、マガジンでも、Gファンタジーでもなく、なかよしを毎月買うくらいハマっていました。




しゅごキャラ!の何が良いかというと、「なりたい自分」というテーマを一貫して描いているところです。


子供たちの「なりたい自分」になることに対する悩みは不安は×キャラとなって登場します。
その悩みは不安は、友達や親との人間関係であったり、トラウマだったりします。
そして、主人公の日奈森あむちゃん(超スーパーウルトラアルティメットかわいい)たちが、×キャラを浄化することによって、子供たちは「なりたい自分」、つまり夢を取り戻す、という物語の構造をとっています。


僕は、去年就職活動をするちょっと前に、しゅごキャラ!を読み返しました。
その時に思ったことは、「僕もなりたい自分になりたい」ということでした。
結果として、僕は就職活動に向けて士気を高めることができました(あと、無事に今働いています)


あむちゃん(ビッグサンダーマウンテン級にかわいい)は言いました。
「なりたい自分に×なんかつけさせない!」


自分自身に、その言葉をかけてみると、色々と頑張れるかもしれません。




ちなみに



萎えました